【脱細切れ睡眠!】冬の夜、毛布かけなおし不要のおすすめダウンスリーパーで細切れ睡眠に終止符を

【乳幼児ママ】おすすめグッズ
本ページはPRが含まれています

こんにちは! こんママです。

二人目育休復帰から、早1年半がたとうとしています。
今年ももう終わりなんて時の流れの速さにびびりまくっていますw

さてさて、だんだんと寒くなってきましたね。
この冬も子供たちと一緒にぐっすりと暖かい眠りにつけるよう、ずっと愛用している冬のスリーパーを最近タンスの奥から引っ張りだしてきました。

その名も、「着る羽毛布団」。今日は、デリケートな子供たちにぴったりなこのスリーパーについて、ご紹介させていただきます。

【冬のスリーパーの魅力】
寒い冬の夜、子供たちの寝冷えが心配で眠れないことがありませんか?そんな悩みを抱えるママにとって、このスリーパーはまさに救世主です。その秘密は、まるで「着る羽毛布団」のような暖かさを提供してくれること。ふわふわで軽く、かつ暖かさをキープしてくれるので、子供たちは安心して眠りにつけます。

【デリケートな子供たちに贈る愛情たっぷりのスリーパー】
子供たちのデリケートな肌に触れるものは、特に気を使いたいですよね。このスリーパーは、上質な羽毛を使用しているため、肌触りがとてもやさしく、子供たちにとって心地よい睡眠環境を提供してくれます。ママのこだわりから生まれた、愛情たっぷりの安心アイテムです。

値段は結構しますが、1回購入すれば2-3年使用できるので、コスパはとてもいいと思います!

【おわりに】
いつも冬になると、寒いはずなのに布団を跳ね飛ばす子供たちのサポートで細切れ睡眠になっているママに、とーーーーってもおすすめのアイテムです。
我が家の場合はいつも部屋は17度設定にし、この羽毛スリーパーを着せるだけで毎年風邪しらずです。(※寝冷えによる風邪知らず)
布団のかけなおしもしてませんが、二人ともホカホカで寝ているみたいです。
一人目のときから活用しているのでかれこれ愛用4-5年。

今では上の子は布団を跳ね飛ばすこともなくなりサイズも小さくなってきたので、スリーパーは卒後しましたが、下の子にはまだまだ活用していきたいアイテムです!

本当、世の中の細切れ睡眠ママ全員にとどいてほしいおすすめアイテムw

是非、お子さんたちと一緒にゆっくりとした眠りを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました