【口コミブログ】雨の日でも安心!保育園送迎で大活躍! 子ども乗せ自転車用カバーのおすすめは?

【乳幼児ママ】おすすめグッズ
本ページはPRが含まれています

こんにちは。2歳と5歳の子供たちを完全ワンオペで育てるフルタイムワーママの、こんママです。

雨の日の保育園送迎は、ママたちにとってストレスがつきものですよね。自転車での送迎の際、子供を雨や風からしっかりと守るために、保育園送迎用ママチャリ自転車カバーはとても便利なアイテムです。そこで今回は、「雨天でも安心! 保育園送迎用ママチャリ自転車カバーのおすすめ」と題して私が4年間愛用しているおすすめのカバーをご紹介します。このカバーの利点について、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

我が家のおすすめの自転車カバーは…

soccaのレインカバーです。

雨の日でも晴れの日でも2wayで利用できるので、つけっぱなしで利用しています。


購入前は、正直…

・ちょっと高めだなー。もう少しやすいものでもいいのかな?
・雨の日に自転車なんか使うか?いらないのでは?
・つけっぱなしにしていると劣化が早いから長持ちしないから、使うときだけ取り付けるもののほうがいい?

などなど、そもそもいるのか? 買うならどのタイプがいいんだろうと、とても悩みましたが結果としてこちらの商品を選んで大正解でした!

この商品を選んだ理由

私がこの商品を選んだ理由は、その多機能性と安全性に惹かれたからです。子供を乗せた自転車での移動中に、悪天候や日差しの影響を受けることがありました。そのたびに、子供の安全や快適さを考え、頼りになるカバーを探していました。そして、この商品は雨の日だけでなく、日差しや寒さ、風などの様々な条件下でも使用できるという点が大きな決め手となりました。

また、全面ビニールになっていてお手頃の商品もあり、そちらを使っている人も実際に多く目にしていましたが、とにかく、中に座っている子供が窮屈そう。ビニールで軽量に作られている分、高さが出ない設計になっているんですよね。

でも、こちらの商品は、買っていただくとわかりますがすごいしっかりしていて高さや中の空間をしかり確保できる設計になっているので、子供もとても快適そうです!

改めて、メリットデメリットをまとめてみました!

メリット

  • 多機能
    この自転車カバーの最大のメリットは、その多機能性です。雨や雪、寒さ、暑さなどの様々な状況に対応できるだけでなく、UVカット効果もあり、子供の肌を紫外線から守ってくれます。さらに、通気性が高く、熱中症のリスクを軽減するために下カバーを取り外すこともできます。
  • つけっぱなし可能
    とにかく、ママって忙しいですよねw 最初は、取り外し可能なほうがいいのでは?と思ってましたが実際そんな時間ありません!w つけっぱなしでも大丈夫な耐久性の高さも魅力の一つです。
  • 安全
    安全性も考慮されており、カバーが吹き飛ぶのを防止する工夫がされています。全体的に作りがしっかりしていて、取り付けるとわかりますがすごい安定感と安心感ですw
  • チャックが二段階に改良
    実は、こちらの商品、私は前の椅子にも、後ろの椅子にも利用していて、両方とも2代目に突入しました。
    つい先日、後ろのカバーを2年ほど利用したのち、買い替えたのですがその際にチャックが1つづりだったものが、上と下別々になるように改良されていました。
    あと、出入りするカバーを止めるのもボタンからフックに改良されて、より便利に進化していました。

デメリット

一方で、この商品のデメリットとして挙げられるのは、全面ビニールの製品と違い布の面積がおおいので、子供の視界がやや狭くなる点ですかね。また、一部のユーザーからは、チャックが閉めにくいという意見もありました。ただし、実際に使ってみると、これらの問題はそれほど深刻ではなく、全体的に満足できる性能を持っていると感じています

使ってみての感想

実際にこの自転車カバーを使用してみて、その優れた機能性と安全性にとっても満足しています。特に、急な雨の中でも子供をしっかりと守ってくれる点は大きな安心感につながります。

「よし!まだ雨がふっていない。今のうちに!」と自転車でむかってる途中で降ってきたり、送りは晴れでも迎え時は雨って結構あります。

また、乗せ降ろしも簡単で、日々の使い勝手も良好です。耐久性が高いため、長く愛用できるという点も魅力的です。総じて、この商品は自転車での移動をより快適で安全なものにしてくれる頼もしいアイテムだと感じました。

以上。こんママのおすすめ自転車カバーの紹介でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました