【最強⁉コバエ対策】子供やペットと暮らしている人におすすめ「電撃殺虫機(殺虫灯)」を、ひと夏の間使ってみた結果

【乳幼児ママ】おすすめグッズ
本ページはPRが含まれています

こんにちは。こんママです。

2022年の夏に購入した「電撃殺虫機(殺虫灯)」がめっちゃ優秀で、これがまぁ驚くほどよく取れたのでレビューを書いてみたいと思います!

※ちなみに暖かくなってきた2023年現在も活躍中!
(先日、外から2匹くらい迷い込んできたので早速電源いれたら翌日にはバイバイ(@^^)/~~~)

去年の夏は毎日使用していた結果、写真に撮影して見せたいくらいコバエがとれたのですが、苦手な人もいると思うので自粛しておきます。薬剤を使わず効果的にコバエを退治できるので特に小さなお子様がいるご家庭や、ペットがいる方にとー---ってもおすすめです!

毎年暖かくなってくるとコバエに悩まされているそこのあなた!ぜひ、参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

我が家のコバエ事情

我が家には12歳の小型犬「ちわわさん」と、1歳の娘、4歳の息子がいます。
ちわわさんと、1歳の娘のおトイレ関連のゴミをベランダにおいてあるオムツ用ゴミ箱に捨てているのですが、おそらくこれのせいでベランダの窓を開けているとコバエが毎年部屋に侵入してきます。
(窓を開けないでおくとコバエはわかないので確実に外からの侵入^^;)

我が家が使っている、こちらのゴミ箱自体は楽天市場で常にランキング入りしているほど人気かつ優秀なものになります。ベランダにでても無臭です!人間の臭覚ではにおいは全くしません。


でも、袋を変える時にコバエの死骸が箱の内部にあったり、大きなハエもたまーにですが、吸い寄せられていたりするので、奴らにはわかってしまっているよう……

そんなこんなで、コバエ用殺虫スプレーをゴミ箱の中に吹きかけておくことにより、中で大繁殖なんて恐ろしいことは起こらないのですが、周囲に集まってきてしまう要因となっており、窓をあけるとコバエが室内に迷い込んできてしまうのです。

「部屋に置いておくだけ」のタイプも、検討しましたが、「においが気になる」という口コミがきになったのと、人間には無害とわかっていても食器などを扱うリビングに設置するのに少し抵抗があるということで却下。そんなときに、みつけたのが電撃殺虫機(電気殺虫灯)の存在でした。

電撃殺虫機(電気殺虫灯)とは?

蚊を誘い込む波長の蛍光灯により虫を、効果的に引き寄せることが可能です。ランプ管の周囲に高圧ネットを使用しており、感電で蚊などの飛虫を瞬時に殺虫する仕組みになっています。薬剤を一切使わないので、稼働中に臭いや有害な化学物質なども出ません。小さなお子さんや、ペットを飼っている方も安心して使える商品となっています。

私が今回購入した商品のご紹介

私が購入した商品は下記になります。

電撃殺虫器 第3世代2022昇級版強力に殺虫 殺虫灯 Emoily 電気蚊取り器 UV光源吸引式殺虫器 蚊取り器 薬剤不要 捕虫器 電撃殺虫灯 蚊取り 電撃殺虫機 虫取り機 コバエ取り機 コバエ撃退 殺虫機 省エネ 殺虫ライト ledライト 照明ライ

▽こちらの商品の特徴をまとめると…▽

・コードの長さが2メートルあり設置場所に困らない
・コードにもスイッチボタンが設置してあり、電源を抜かなくても電源オフが可能
・交換用電球がデフォルトで1つ付属してある
・一晩中、点けっぱなしてでも電気代がたったの1-2円
・一日中運転し続けても、電気代はわずか約3円
・360°全方位から蚊を引き寄せることが可能
・本体を「吊るす」「地面に置く」のツーウェイ使いが可能
・一年の品質保証付き

同じようなタイプでもっと安いものも現在はでていますね!

効果・結果(2022年7月~2022年9月に使用)

我が家では本商品を7月から9月現在まで約2か月使用しました。


・使用状況:夜寝る時間~朝起きるまでの時間(22時頃~6時)にリビングのみで設置

・効果:目に見えてコバエが駆除できているのがわかります。基本的に底にある受け皿に落ちるのはごく一部で、高圧電撃ネットに張り付いています。ちょっとやそっとじゃ取れないので付属のブラシや綿棒で落とす感じになりますが、2か月分まとめて掃除したら100匹以上張り付いていました。え?そんないたの?ってビビりましたw

我が家はだいたい朝にベランダの窓を開けたり出入りするので昼頃までに結構コバエが入ってきちゃうのですが、寝るときにこれをつけておくだけで翌朝、窓を開けない限りはコバエがきれいにいなくなっています。ただ、リビングから離れた部屋のコバエは光におびき寄せられることもなく生き延びているので0になることはなかったです(窓を開けなければたぶん壊滅できると思いますが、そうはいかないので……)

ただ、明らかにつけたときと、つけなかった時ではコバエの出現率が違うので、効果は確実にあると思います。

メリット・デメリット

メリット

・妊娠中や、小さなお子さん、ペットを飼っている方も安心して使える
薬剤を使用していないので、安心してつかえます。
小さい子やペットがいる場合、スプレータイプのものだとやはりたっぷり使うのは躊躇してしまいますよね。だからといって少ないとじゅうぶんな効果を発揮してくれないし…。なので、安心してつかえるのに効果がちゃんとあるというのがやはり一番の大きなメリットだと思います!
・同じ空間(壁がない場所)であれば1つあれば虫をおびき寄せて確実に退治してくれる(夜)
夜に使う場合、光におびき寄せられて勝手に集まってきてくれるので同じ空間であればこれ1つで十分だと思います! 「薬剤系の置くだけタイプ」のものだと、広さによっては複数子設置しなければいけなく、景観を悪くしてしまったりしますが、電撃殺虫機(電気殺虫灯)ではその心配は不要です。
・安心感がすごい
とにかく、効果がしっかり目に見えるので安心感が違います。

デメリット

・意外と大きい
小さいものを選べば別ですが、私が購入したものは以外と大きく箱を開けた瞬間「おぉ!」ってなりました。ただ大きい分おびき寄せる効果も高いと思うので、私は特に気になりませんでした。
・ブラシで掃除する必要がある
先述したとおり、コバエは基本的に電気ネットにくっついてしまっているので、掃除する手間がかかります。コバエの量にもよると思いますが、普段はよーくみないと気付かないくらいなので、1か月または1シーズン毎に掃除するくらいであれば大したデメリットでもないのかなと個人的には感じています。
・コバエが当たった時にバシっと音がする
ただ、私がこの音を聞いたのは1回だけ(初めて設置したときに付近をうろちょろしてたら聞こえただけ)です。リビングの隣の部屋で寝ているのですが、それ以降聞こえたことはありませんので音に関しては特に気にならないと感じました。
・初期だけ燃えたようなにおいがした
上の、初めて1回だけバシっと音が鳴った時にたんぱく質が焦げた感じのにおいがしました。結構においするなーと思いましたが、それ以降はにおいが気になることはなかったので、最初だけ新品特融のにおいが発生するのかなと思います。
・寝室に置くにはまぶしすぎると思う
販売元のHPなどをみると「優しい光」的なことがかいてありますが、個人的には寝室に置くのはナンセンスでは?と感じています。私はトイレのために毎晩1回は起きてしまい、そのたびにリビングを通過するのですが、なかなかまぶしいです。これを寝室において寝るっていうのは個人的には無理では?と感じています。

デメリットも結構あるのですが、目的が私のように「薬剤を使わず確実にコバエを退治する」であるなら本商品はとってもおすすめです!耐久性などについては、使いながら毎年更新していきたいと思います。とりあえず今年の夏は、この商品で無事に乗り切れました

ちなみに、我が家がベランダのオムツ用ゴミ箱に使用しているコバエスプレーはこちらです。60回使用できますが、部屋など広い範囲につかうにはすぐなくなってしまうので、ゴミ箱など限られたスペースに使うのにおすすめです!

以上、こんママでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました