【人気】電動アシスト自転車はビッケポーラーe前乗せがおすすめ! 子どもが何歳になったら使える?おすすめやメリットを解説

【乳幼児ママ】おすすめグッズ
本ページはPRが含まれています

こんにちは。完全ワンオペにて毎日ギリギリのフルタイムワーママ生活をこなしている、こんママです。

毎日の登園。子どもたちと抱っこや歩いての移動はなかなか大変だと感じている親御さんも多いはず。
そこで、電動アシスト自転車の中でも特に人気なブリジストンのビッケポーラーe前乗せがおすすめです。子どもが何歳になっても快適に移動でき、一度使うともう電動アシスト自転車がなかったころには戻れなくなるはず!

私自身、現在2歳と5歳の二人の子どもを育ていますが、毎日の保育園の送迎でビッケポーラーeにとても助けられています。購入したのは約4年前。上の子が1歳の時です。

しかし、当時購入するときは何にするか本当に悩んだのを今でも覚えています。

今日は、私の超おすすめブリジストン ビッケポーラーe の特徴やメリット・デメリットをまとめてご紹介します。子育て中のお母さんや電動自転車を検討中の方々に、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

ビッケは三種類!その中でポーラーを選んだ理由

ビッケは電動アシスト自転車の中でも高い性能と信頼性で知られていますが、その中でもポーラーを選んだ理由についてご紹介します。

  1. デザインと機能のバランス:
    ポーラーは洗練されたデザインと高い機能性を兼ね備えています。都会の街中でも違和感なく馴染むデザインは、日常使いにピッタリです。
  2. 安定感と安全性:
    ポーラーはしっかりとした安定感があり、乗り心地も抜群です。さらに、安全性にも配慮されており、家族と一緒に安心して移動できることが決め手となりました。
  3. コストパフォーマンス:
    ポーラーは高い性能を持ちながらも、競合他社に比べてコストパフォーマンスが高いと評価されています。長期的な利用を考えると、経済的でもあります。このコストパフォーマンスの良さが一番の決め手でした!

以上の理由から、我が家はビッケポーラーを選ぶことに決めました。他の自転車も試し乗りしましたが正直、そこまで大きな差はなく、コスパ重視で決定したのが正直なところです。あとは知人が使っており、小学生になり使わなくなるまで問題なく使えたという口コミの影響も大きかったです!

bikke POLAR e (ビッケポーラー e) とは

安定感はビッケシリーズNo.1と謳われています。運転が不安な方にお薦めのビッケポーラーeは、ブリヂストン(BRIDGESTONE)の商品です。

1~4歳未満のお子様を乗せられる前子乗せ自転車で、乗りやすさと安全性を追求したスマートシートを搭載しています。さらにbikkeシリーズNo.1のサドルの低さと低床フレームのおかげで小柄なお母さんにも安心して乗ることができます!

大容量バッテリー搭載で1充電あたりの走行距離はエコモード:約78km、標準モード:63km、強モード:56kmと長距離でも安心のスペック

我が家は大体3kmの距離を平日毎日走行していますが、充電は数週間持つイメージです。

また豊富なフレームカラーとチャイルドシートクッションが用意されているので、個性をだしたい!自分だけの1台をつくってみたいというような、おしゃれな人が使っている印象もあります(私はアレンジ一切なしのおしゃれとは無縁な人間ですが)


【この商品の特徴】何歳から乗せることができる?

ビッケポーラーeの一番の特徴は、ハンドル一体型の前乗せチャイルドシートにあります。
前乗せは1歳から乗せることが可能です。 最長4歳未満までですが、体重の基準は15キロまで乗せることが可能という基準になっています。

他にもさまざまな特徴があります。

■クッションを自由にコーディネート可能
bikkeならではの最大10色から選べるチャイルドシートクッションが特徴

■ホワイトフラッシュワイドミニバッテリーランプ
上下2つのLEDで、手前から前方までムラなく幅広く照らすことが可能です。

■スーパーラクラクワイドスタンドで倒れにくい
子どもを乗せたままでも、スタンドの角っこを踏めばテコの原理でラクに立てられる設計になっています。スタンド幅が広く倒れにくいのも安心です。

■テモトデロックⅡ


乗せ降ろしや駐輪時、信号待ちの際などにハンドルが回転しないよう、手元のレバーで簡単にロックできます。これにより、前と後ろから子供を下すときに、ハンドルが半回転してバランスをくずし倒れるといった事故を防げます。

■お洒落なテリーサドル
ソフトな座り心地でおしりにやさしいのが特長です。

■低床にこだわったフレーム
bikkeシリーズでもまたぎやすさはナンバーワンといわれています。小柄なママや、スカートを履いているときや子どもを乗せながらでも、安心して乗り降りできます。
スカートをはいて乗ることもよくありますが、問題なく乗り降りできています。

■スマートシート
お子様がゆったり乗れる広々設計になっています。

実際に乗せてみるとわかると思いますが、とても快適そうですw

また、自転車カバーはこちらをつかうことで、この広々設計を活かしたまま雨や風、日差しから子供たちを守ることが可能です

▽こちら▽

【口コミブログ】雨の日でも安心!保育園送迎で大活躍! 子ども乗せ自転車用カバーのおすすめは?
こんにちは。2歳と5歳の子供たちを完全ワンオペで育てるフルタイムワーママの、こんママです。 雨の日の保育園送迎は、ママたちにとってストレスがつきものですよね。自転車での送迎の際、子供を雨や風からしっかりと守るために、保育園送迎用ママチャリ自...


どんな人におすすめ?

ビッケポーラーeは、以下のような方におすすめです。

  • 小さな子どもがいるご家庭
  • 電動自転車初心者の方
  • 安定した走行を求める方
  • 子どもの数に応じてアレンジしたい

とくに4つ目について、子供が一人のうちは後ろ部分にかごをつけて荷物置きにして、二人目がうまれたら、上の子用にかごを後部椅子にかえて、二人とも乗せてつかいたいなど、状況によってアレンジを加えたいという方にはとってもおススメです!

我が家も

1.前乗せに1人目をのせ、後ろにかごをつけ荷物置きにして使用
2.後ろのかごを外し、椅子を取り付けて使用

と、都度アレンジをして使用しています。

▽おすすめの自転車カバーはこちら

【口コミブログ】雨の日でも安心!保育園送迎で大活躍! 子ども乗せ自転車用カバーのおすすめは?
こんにちは。2歳と5歳の子供たちを完全ワンオペで育てるフルタイムワーママの、こんママです。 雨の日の保育園送迎は、ママたちにとってストレスがつきものですよね。自転車での送迎の際、子供を雨や風からしっかりと守るために、保育園送迎用ママチャリ自...

メリットとデメリット

メリット

  1. 安定した走行ができる:
    ハンドル一体型のチャイルドシートが安定感を提供します。
    後部座席がデフォルトでついていて、前の椅子をあとから取り付けるパターンもありますが、左記タイプより、bikkeポーラーのほうがゆったり座れますし、安定感がかなりある印象です。
  2. 子どもをすっぽり包んでくれる安定感:
    チャイルドシートは子どもをしっかり包み込み、安心感があります。
    特に1人目のお子さんのときなどはいろいろ心配になると思うので、これを選んでおけば間違いないと思います。
  3. ガニ股にならない:
    後付けタイプのチャイルドシートと比べて、足をぶつける心配がありません。
  4. ビッケシリーズで最もサドルが低くなる:
    低身長の方でも安心して乗ることができます。私はもともと長身なので少し低く感じるくらいですが、特に小雨などのときはサドルが低めなおかげで安定感がかなりあり、bikkeでよかったとメリットを痛感しました!
  5. またぎやすい:
    フレームの設計により、またぎやすいです。

デメリット

  1. 荷物を乗せるカゴがない:
    前乗せチャイルドシートは標準装備されていますが、後部座席の荷物を置く場所にかごはついていません。ただ自転車屋さんにいくと取り付けてくれると思います。我が家も、自転車屋に依頼しましたが2000円-4000円くらいだったと記憶しています。(ヘルメット買ったときに依頼したら無料でつけてくれたので、記憶があいまいですいません)
  2. 後ろ乗せチャイルドシートは別途取り付け:
    子ども2人を乗せたい場合は、後ろ乗せチャイルドシートを別途購入する必要があります。
  3. 自動充電がない:
    他のbikkeシリーズは自動充電機能がついていますが、こちらのシリーズはこの自動充電機能はありません。
    ただ、充電でとくに不便を感じたことはありません。

実際の口コミを集めてみました

ポジティブな口コミ

安定感と快適な乗り心地

  • 子供を乗せても安定した走行ができて満足です
  • バランスがとりやすいので、子供を2人乗せても安心して走れました。

自転車の性能に満足

  • デザインが好みで他とかぶりにくいのが嬉しいです
  • ハンドルの握りやすさやサドルの座り心地、前乗せチャイルドシートの位置が良いと感じました
  • 電動アシストの性能に満足です

ネガティブな口コミ

  • ブリジストン製のチェアしか設置できない制約がある。
    こちらに関しては、よっぽどのこだわりがある人以外は特に気にならないデメリットかなと感じました。私自身も付属のチェアをそのままつかってますが、特に不満はありません。
  • かごがついていない
    これは、前述したとおり、後付けになりますが、そんなに費用は掛からないので大きな問題ではないかなと感じています。

以上の特徴やメリット・デメリットを考慮し、ビッケポーラーeの購入を検討される際には、自身のニーズや使用環境に合わせて検討してみてください

決して安い買い物ではないので、自転車選び悩みますよね。自転車選びは様々な要素を考慮することが重要です。この口コミを通じて、bikkeの良さが伝わるといいなと感じています。

ぜひ、ご自身のニーズやライフスタイルに合った製品かどうか、選ぶ際に、参考にしてみてください。安全性や快適性、そして満足度を重視して、最適な自転車を送れるよう願っています!

▽カラーも豊富です▽





コメント

タイトルとURLをコピーしました